結婚

2010年12月29日

1 :影の軍団ρ ★:2010/12/26(日) 19:10:41 ID:???0
人口構成の急激な変化に伴って起きる「2020/30年問題」。元厚生労働事務次官の辻哲夫東大教授は、
医療や介護など従来の仕組みを思い切って見直さなければ、「どの国も経験したことのない
高齢者の急増が大都市圏を津波のようにのみ込み、お手上げ状態になりかねない」と指摘する。

「2020年問題」は団塊世代の高齢化と「多死時代」の到来だ。20年代、団塊世代は後期高齢者になる。
国立社会保障・人口問題研究所の推計では、毎年の死亡数は150万人台に達し、出生数の2倍になる。
高齢化率は30%を超す。

「2030年問題」は未婚や離別、死別による単身世帯の急増によって起きる。
特に単身化が進むのは、その時期に中高年となる団塊ジュニア前後の男性だ。

60代で見ると、05年に10%だった一人暮らしの割合は30年に25%に。
女性も50、60代で単身化が進む。男女合わせた全世帯で一人暮らしは4割に迫る。

背景にあるのは未婚率の上昇だ。30年の時点で生涯未婚率は男性は3割に、
女性で2割を超えるとされる。1990年生まれの女性の場合、3分の1以上が子を持たず、半数が孫を持たない計算だ。

地方で先行する少子高齢化問題と異なるのは、団塊・団塊ジュニアという人口の塊が高齢化・単身化することだ。
極めて多くの中高年の単身者が、都市部にあふれる時代が来る。人口研の金子隆一・人口動向研究部長は
「ぬるま湯がじわじわ熱くなっているのに、目に見えて何かが起きないと危機感が広がらない」と警鐘を鳴らす。
http://www.asahi.com/national/update/1226/TKY201012260228.html
http://www.asahi.com/national/update/1226/images/TKY201012260230.jpg
4 :名無しさん@十一周年:2010/12/26(日) 19:14:36 ID:/nd/co/w0
男性の1割が2度結婚するという計算かよ!
12 :名無しさん@十一周年:2010/12/26(日) 19:18:16 ID:cpSCEkOW0
43歳医師ブサメン既婚身長150cm頭髪僅少ですが結婚しました^^
続きを読む

エロいニュース at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月10日

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/12/09(木) 03:51:26 ID:???0
★京都市主催の婚活パーティーに女性の応募殺到 「草食」男子の3倍超す

・晩婚化や少子化を防ごうと京都市が“婚活パーティー”を企画、参加者を募集したところ、
男性の応募が約300人だったのに対し、女性からは3倍以上の千人近い応募が
寄せられていることが分かった。市の担当者は「恋愛に消極的な『草食系男子』が
増えたというが、これほど応募数に差が出るとは…」と驚いている。

パーティーのタイトルは「京都婚活2010~京都恋物語in岡崎~」。今月19日に
同市内で25~40歳の男女各100人が、動物園の散策や立食パーティーなどを行う。
先月17日から電話、電子メール、ファクスで応募を受け付けたところ、8日午前までの
応募者は、男性295人、女性969人だった。

年齢別にみると、男性の応募者は半数が35歳以上で、女性は25~29歳が約23%、
30~34歳が約40%と分散していた。締め切りは9日午前0時。市は抽選で
男女100人を決める。

担当者は「自治体主催の婚活パーティーは女性の参加希望者が多いが、これほど
差があるのは聞いたことがない。男性が消極的になる一方で積極的な女性が
増えているのでは」と困惑ぎみに話していた。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101209/trd1012090000000-n1.htm
27 :名無しさん@十一周年:2010/12/09(木) 03:59:51 ID:RZxiJ9QY0
あ、そうだ、思い出した。
リアル嫁津波だな、これw
山田村ワルツの時代は、ぬっぽんしたいのは
嫁が来ないおっさんで、今はおばちゃんが
ぬっぽんなのかw
36 :名無しさん@十一周年:2010/12/09(木) 04:02:51 ID:6m0I3J9b0
『産む機械っつちゃなんだけども、装置がですね、もう数が決まっちゃったと、機械の数、機械っつちゃ***けども、
そういう時代が来たということになると、あとは一つの、まあ、機械って言ってごめんなさいね その、その産む、産む役目の人が、一人頭で頑張ってもらうしかないんですよ、そりゃ』
続きを読む

エロいニュース at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月28日

1 :影の軍団ρ ★:2010/11/27(土) 10:01:46 ID:???0
よく「あんなにいい人なのにどうしてまだ独身なの?」と思わせる人っていますよね。
また、恋人がいるのに何故か婚期を逃している人などには周りの人は
「どうして?」「やっぱり!」など反応もさまざまです。

そこでcobs onlineでは、20代の男女に婚期を逃す人の特徴についてアンケートを行いました。
Q.婚期を逃す女性/男性の特徴を教えてください(複数回答)
【男性】
1位 理想が高い 63.2%
2位 プライドが高い 31.8%
3位 相手の条件を気にしすぎる 26.4%
3位 結婚したいと思っていない 26.4%
5位 慎重すぎる 24.8%

【女性】
1位 理想が高い 67.1%
2位 プライドが高い 43.1%
3位 結婚したいと思っていない 41.0%
4位 シングルライフを楽しんでいる 36.9%
5位 慎重すぎる 27.9%
5位 決断力がない 27.9%

男女ともダントツ1位2位に挙がっているのが「理想・プライドが高い」というところでした。
確かにこのような人はまず理想外の相手だと恋愛対象からもはずしてしまう傾向が強いので
恋人さえもなかなかできないのが現状です。

厳しい意見としては、周りから見ると「自分のことは棚にあげて・・・」と思われているようなので
何だか痛いですね。理想やプライドを高くすることでいろいろな出会いや
可能性の幅を狭めてしまっているのかもしれませんね。

理想やプライドを持つことも大切ですが、好きになったら気にならなくなるものです。
「この人とずっと一緒にいたい」と思ったら、あれこれ思い悩むよりも相手を信じて思い切って決断することが大切ですよ。
http://www.kon-katsu-news.com/news_U83qjUCWo.html?right
12 :名無しさん@十一周年:2010/11/27(土) 10:05:53 ID:pu3ldJ940
処女が良いという人間に対して、理想が高いって言う方がおかしい。

非処女が当たり前だという『貞操観念の低い女』と結婚して、どんな家庭が築けると言うのだ。

馬鹿馬鹿しい。
19 :名無しさん@十一周年:2010/11/27(土) 10:08:13 ID:pu3ldJ940
プライドが高いとかは関係なく、

非処女だから結婚できないんだよ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
続きを読む

エロいニュース at 11:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月03日

1 :影の軍団ρ ★:2010/11/02(火) 19:06:38 ID:???0
結婚を考えた際、譲れない条件は何ですか? 23~49歳の独身女性に聞いたところ
「信頼できる」(68.0%)、「価値観が近い」(64.1%)、「安心できる」(61.4%)、「一緒にいてラク」(60.1%)と
答えた人がいずれも6割を超えていることが、電通総研の調査で分かった。

かつて「三高」といわれた3大条件「年収が高い」(28位)、「身長が高い」(33位)、「学歴が高い」(45位)よりも、
「仕事や収入が安定している」(8位)方が重視されている。また「大企業に勤めている」(50位)ことより、
「仕事ができる」(18位)や「料理や洗濯などの家事ができる」(17位)が上位に。

現在、彼氏がいる女性はどのくらいいるのだろうか。「付き合っている彼氏がいる」と答えた人は30.7%。
また彼氏がいない人の半分を占める34.7%が「3年以上いない」状況で、「これまで異性とお付き合いしたことがない」
という15.2%を加えると、独身女性の半数以上が3年以上、彼氏がいない実態が浮き彫りになった。

また恋愛に対し「相手からのアプローチを待つ方だ」という女性は73.3%。
ちなみに独身男性も64.0%が「待つ」タイプと答えており、お互いが待っている状況のようだ。

さらに恋愛の必要度合いでも「恋愛はしてもしなくてもよい」(58.2%)という人が
「恋愛は必ず必要である」(41.8%)人を上回った。

恋人ができる人、できない人の差はなんだろうか。『「婚活」時代』の著者・白河桃子氏は
「合コンにも行くし、飲みにも行くし、習い事や趣味の会にも顔を出すといった、
コミュニケーションが活発でネットワークを持つ人しか恋人ができない時代と言える。

家と会社を往復しているだけで、恋愛も結婚もできたのは1980年代まで」と分析している。

インターネットによる調査で、23~49歳の独身女性1184人が回答した。調査時期は2月から9月。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1011/02/news080.html
9 :名無しさん@十一周年:2010/11/02(火) 19:09:22 ID:M4lldae+0
白河なんかに聞くなよ ずっとトンチンカンな本ばっか書いてるじゃねぇか
17 :名無しさん@十一周年:2010/11/02(火) 19:11:33 ID:xh7ZGv050
3年蜘蛛の巣がはってるのか。
綺麗にしといてね。
続きを読む

エロいニュース at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月14日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/13(水) 09:49:19 ID:???0
どうせ告白するなら、格好良くキメたい! 相手を感動させたい! と、告白する前に
セリフを入念に練っている男性も多いのでは?

しかし、伝え方を間違えると、恋が成就しないばかりか女の子に気持ちが悪いと思われることも・・・。
そこで今回は、『オトメスゴレン』の読者の声も交えて「女の子をドン引きさせる告白のセリフ9パターン」をご紹介いたします。

【1】「俺のものになれよ。・・・・・・なんちゃって!」
【2】「俺にとってお前が100%ピッタリ、ってことが大事じゃない?」
【3】「サッカーと同じくらい君が好きだ」
【4】「結婚を前提に付き合ってほしい。」
【5】「お前俺のこと好きだろ? 彼女にしてやってもいいけど?」
【6】「○○(アニメ作品)みたいな恋愛をしよう!」
【7】「俺、金持ってるよ!」
【8】「二番目でいいからぁぁぁぁぁぁぁ(泣)」
【9】「君の唇を奪いたい」

自分が使う予定だったセリフはありましたか? あったとしたら、ただちに修正を検討した方が良さそうです。
また、他にはどんな告白のセリフが女の子をドン引きさせてしまうのでしょうか。

皆さんのご意見をお待ちしております。
http://www.sugoren.com/report/post_1024.php
15 :名無しさん@十一周年:2010/10/13(水) 09:52:13 ID:pqQ9cR+20
「自分を売る!!」
20 :名無しさん@十一周年:2010/10/13(水) 09:52:49 ID:yBPa4HB/0
禿の軍団死ねよ
続きを読む

エロいニュース at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月07日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/05(火) 11:03:57 ID:???0
結婚していれば、人生の勝ち組と言えるのか?

結婚していない人は、結婚している人を「勝ち組」と思うかもしれません。
しかし、本当に、結婚していれば人生の「勝ち組」と言えるのでしょうか?

単純に、結婚したら自動的に勝ち組になり、幸せが始まるというシステムがあるならば、
人生は楽でしょうがないはずです。しかし、実際はそうではありません。結婚したら、誰でも幸せになれるのなら、
離婚が年々増えているのは、何故でしょうか? 「勝ち組」に属していたはずの人が、せっかく手に入れた
「勝ち組」ステイタスを捨てて、何故「負け組」に戻るのでしょうか? 

不倫が一般的にも珍しくなくなっている昨今の状況はなぜでしょうか? これらのことからも、
結婚すれば自動的に「勝ち組」になれないのは明らかです。

女性にとって、「結婚すれば、勝ち組」という幻想を支える最大の要因は
「女の幸福は、結婚して子どもを産むこと」とする固定観念です。
実際には、これは、数ある幸せの価値観の中の1つにしかすぎません。

にもかかわらず、それこそが唯一かつ最大の幸せの基準であるかのような考えは、
時に未婚・既婚双方の女性にとって、大きな悩みの原因になっています。

これに関して、カップルコンサルタントの私のところに寄せられる相談内容は大きく4つに分けられます。
【1】結婚を望む未婚の女性は、年齢とともに結婚を焦り、未婚である自分に劣等感を抱く 
【2】結婚しても、子どもを授からないと、プレッシャーを強く感じる
【3】仕事をこつこつ続けてきた未婚女性や、子どもがいない既婚女性が、「自分は女としての
幸せを得られていないのでは」と感じる 

【4】一方、子どもがいる既婚者は、「自分の結婚生活は、本当に幸せなのだろうか」と不安を覚えても、
固定観念の声が「あなたは、なんと贅沢な悩みを持っているの」と疑問を封じ込ませてしまう
http://news.nifty.com/cs/item/detail/allabout-20101005-20101005-2/1.htm
>>2以降へ続く
23 :名無しさん@十一周年:2010/10/05(火) 11:13:29 ID:mxC65tE00
結局、不安を煽るだけ煽っておいて、後で耳障りの良い事を言って
賛同とそのメディアに対する信用を得るわけね。
47 :名無しさん@十一周年:2010/10/05(火) 11:20:07 ID:masFdyNy0
男でも女でも、
子どもを作って、その子どもに子どもができたら
生物学的に勝ち組だな
続きを読む

エロいニュース at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月05日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/03(日) 23:26:50 ID:???0
まずは、野村総合研究所の調査から算出した未婚男性の年収分布図を見ていただきたい。
20~49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。女性たちが理想とする500万~700万円の層でも
やっと4.9%。うち30代はわずか2%である。高年収男性がさっさと結婚しているという現実以前に、若い男性の年収が
一人の稼ぎで中流家庭を支えられないほど下がっているのだ。

にもかかわらず、婚活は「独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦」という局面を迎えている。
『「婚活」現象の社会学』(山田昌弘編著)という本にも書いたが、今、私と中央大学・山田昌弘教授が提唱した
「婚活」とはほぼ逆の現象が起きている。私たちが提唱したのは結婚に対して次の2点の意識変換であった。

(1) 自分から動かないと結婚するのは難しい時代である。
(2) 夫が主に家計を受け持つ「昭和結婚」ではなく、夫婦合算年収の「男女共同参画型夫婦」を目指さないと結婚は難しい。

結果として、(1)の意識変換は起こり、特に女性たちが積極的に婚活に取り組んだ。
しかし、(2)の意識変換は起こらず、金融危機後の不況による就職活動への絶望とも相まって、
若い世代ほど「専業主婦願望」が高まる結果となっている。

しかし、それを受け入れてくれる男性は少ない。先輩夫婦を見て、「妻の働きが家計のレベルを決める」と悟った男性たちは
「結婚後も共働きをしてほしい」とはっきりと希望するようになった。

つまり、どんなにハウツーを駆使しても、「婚活の限界」はすでに見えている。養ってほしいという女性の数に対し、
養える、養う気のある男性の数が圧倒的に不足しているのだ。結婚が増えるには、女性たち自身が
「働く覚悟」と「働ける環境」を手にいれるしかないのだ。

何にせよ、希少な年収1000万円以上の独身男性たちは引く手あまたの選び放題。
しかし逆に、「モテるがゆえに結婚が遠のく」という状況があるのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101001-00000001-president-bus_all
>>2以降へ続く

前スレ 
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286082466/
6 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:30:54 ID:misYqTEdO
金も女も酒も高級品もいらん
PCと家と自転車と虹があればそれでいい
12 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:35:36 ID:8YcmY9iF0
ぜひ信念を貫いて欲しい
安易に妥協されても困る
続きを読む

エロいニュース at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
1 :影の軍団ρ ★:2010/10/02(土) 20:00:45 ID:???0
年収1000万円以上の独身男性と結婚したいと考えている20代~40代の未婚女性(1150人)の割合が、
「とても結婚したい」が10.4%、「どちらかというと結婚したい」が61.5%と、全体の71.9%に上ることがわかった。
http://news.ameba.jp/yucasee/2010/10/82936.html
4 :名無しさん@十一周年:2010/10/02(土) 20:01:54 ID:VKC0yoiZ0
金はあるにこしたことはない:71.9%
13 :名無しさん@十一周年:2010/10/02(土) 20:03:21 ID:ZbKba3FSP
美人の20代ならまだ可能性はあるが、
40超えたババァを超エリートの男が貰うわけがない
続きを読む

エロいニュース at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月04日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/03(日) 14:07:46 ID:???0
まずは、野村総合研究所の調査から算出した未婚男性の年収分布図を見ていただきたい。
20~49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。女性たちが理想とする500万~700万円の層でも
やっと4.9%。うち30代はわずか2%である。高年収男性がさっさと結婚しているという現実以前に、若い男性の年収が
一人の稼ぎで中流家庭を支えられないほど下がっているのだ。

にもかかわらず、婚活は「独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦」という局面を迎えている。
『「婚活」現象の社会学』(山田昌弘編著)という本にも書いたが、今、私と中央大学・山田昌弘教授が提唱した
「婚活」とはほぼ逆の現象が起きている。私たちが提唱したのは結婚に対して次の2点の意識変換であった。

(1) 自分から動かないと結婚するのは難しい時代である。
(2) 夫が主に家計を受け持つ「昭和結婚」ではなく、夫婦合算年収の「男女共同参画型夫婦」を目指さないと結婚は難しい。

結果として、(1)の意識変換は起こり、特に女性たちが積極的に婚活に取り組んだ。
しかし、(2)の意識変換は起こらず、金融危機後の不況による就職活動への絶望とも相まって、
若い世代ほど「専業主婦願望」が高まる結果となっている。

しかし、それを受け入れてくれる男性は少ない。先輩夫婦を見て、「妻の働きが家計のレベルを決める」と悟った男性たちは
「結婚後も共働きをしてほしい」とはっきりと希望するようになった。

つまり、どんなにハウツーを駆使しても、「婚活の限界」はすでに見えている。養ってほしいという女性の数に対し、
養える、養う気のある男性の数が圧倒的に不足しているのだ。結婚が増えるには、女性たち自身が
「働く覚悟」と「働ける環境」を手にいれるしかないのだ。

何にせよ、希少な年収1000万円以上の独身男性たちは引く手あまたの選び放題。
しかし逆に、「モテるがゆえに結婚が遠のく」という状況があるのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101001-00000001-president-bus_all
>>2以降へ続く
12 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:11:45 ID:5VDVdjyi0
妻の1人や2人養う程度の収入はあるが、
こんな志の低い腐れ女は相手にしたくない。
19 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:13:08 ID:pg2C7DDxO
野村総合研究所の平均年収は...

そこからはキミがしらべてくれ
続きを読む

エロいニュース at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月02日

1 :影の軍団ρ ★:2010/09/30(木) 14:33:34 ID:???0
近年の「婚活」(結婚活動)ブームの高まりは凄まじい。結婚仲介サービス市場は600億円規模にまで拡大し、
結婚紹介所へのあっせん登録者数はのべ62万人にものぼるという。

しかしその一方で、婚活に疲れ切り、心身に深い痛手を負う男女も増加しているという。

都内に住む35歳の独身OL・Aさんがうなだれる。「最近、“婚活”の日が近づくにつれ、ぐったりして、
何もやる気が起きなくなる。肩こりもどんどんひどくなってきていて……。
“年収600万円以上”という条件で婚活を続けてきたけど、もう疲れちゃった……」

Aさんは3年前から結婚紹介所に登録。2か月に1度のペースで紹介を受けた男性と会うという生活を続けていた。
しかし、未だ結婚どころか交際にも至らず。最近では、男性選びにも積極的になれず、体調不安が続いている。

東京・墨田区にある『河本メンタルクリニック』で顧問をつとめる精神科医の小野博行医師はこう語る。
「婚活が長びき、ストレスからくる肩こりや倦怠感が治らないという心身の不調から見て、
この女性は“婚活疲労症候群”かもしれません。私のところの患者さんにも、同様の症状が見られます」

同病院では昨年12月に「婚活疲労外来」という専門外来を新設した。
小野医師が続ける。「昨年頃から男女を問わず“婚活に疲れた”という悩みを耳にすることが多くなってきました。

複数の事例を調べてみると、婚活が長引けば長引くほど、自覚しないまま鬱などの精神疾患に陥っているケースが多く見られました。
婚活に心悩ます人々の手助けをしたいと思い、クリニックに“婚活疲労外来”を作ったのです」
http://www.news-postseven.com/archives/20100927_1259.html
2 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 14:35:06 ID:T5d0Bt+c0
そりゃ年収600万あるやつが35歳を選ぶとは思えん
12 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 14:37:10 ID:QkmW/GDu0
釣られて来ますた
続きを読む

エロいニュース at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索