専業主婦

2010年11月01日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/31(日) 13:51:21 ID:???0
OLのためのフリーペーパー「シティリビング」では、会員761名を対象に「専業主婦のイメージ」についての調査を行った。
まず、結婚に関する現在の気持ちを聞いたところ、「いつかは結婚したい」が30%、
「数年以内に結婚したい」が23%となった。

結婚したい理由を尋ねると、「安らぎを得たい」が52%、「好きな人と一緒に暮らしたいから」が52%、
「親を安心させたいから」が50%となった。

続いて、結婚しても現在の会社で仕事を続けたいか聞くと、「できればずっと仕事を続けたい」と答えたのは32%、
「しばらくは仕事を続けたい」と答えたのは30%となった。

結婚したら専業主婦になりたいかとの問いには、「できれば専業主婦になりたくない」が30%、
「できれば専業主婦になりたい」が29%とほぼ同数となった。

さらに、専業主婦になって最初にやりたいことはと聞くと、「家事に専念する」が49%、「のんびりする」が33%となった。

専業主婦になる希望のタイミングはとの問いには、40%が「子供ができたら」、36%が「結婚と同時に」と回答した。
最後に、理想の主婦と聞いてイメージする有名人やタレントは誰か聞いたところ、1位は「黒木瞳」、
2位以下は「森高千里」、「北斗晶」、「安田成美」、「松嶋菜々子」、「岡江久美子」、「三船美佳」、
「篠原涼子」、「工藤静香」、「菊池桃子」などがあげられた。
http://news.ameba.jp/domestic/2010/10/86475.html

【話題】「妻の稼ぎをあてにするな!」 「男性が養うのは当たり前!」 「女の特権!」 専業主婦になりたい!女性急増★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286961219/-100

【話題】「養ってほしい! 」「男に寄りかかりたい! 」「専業主婦! 」 婚活は独身女性による高年収男性の争奪戦★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286116010/-100
12 :名無しさん@十一周年:2010/10/31(日) 13:54:40 ID:wfH0AGWN0
こっちは専業主婦いらんから専業主夫やりたいわ
男を金を運ぶ働き蜂としてしか見てない女と結婚するか!
21 :名無しさん@十一周年:2010/10/31(日) 13:56:37 ID:WLyd7ELH0
女って料理が出来れば幸せになれるのに
まったくできないのが殆ど

パスタゆでてレトルトソースかけ料理をするとか言ってるレベル
毒まみれの加工品まったく使わないくらい手料理の鬼になるとか
気概がまったくなく単に楽をしたい
しかも短期恋愛で男で汚れまくったあと

→半分が即行離婚
続きを読む

エロいニュース at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/22(金) 09:32:00 ID:???0
結婚に真剣に向き合うとき、人はいったい何に重きをおくのだろうか?
株式会社毎日コミュニケーションズが運営する“働く人の仕事&恋愛ポータルサイト
COBS ONLINE"は、20代の会員女性633名を対象に、
「結婚をためらってしまう理由」についてのアンケートを行った。

Q. 結婚をためらってしまう理由(複数回答)
1位 自分の時間がほしい 23%
2位 恋人の収入や貯金が少ない 22%
3位 恋人の仕事や収入が安定しない 20%
4位 まだ遊びたい・趣味に没頭したい 19%
5位 家事・料理に不安がある 18%

1位とほぼ横並びだったのが経済面だ。現在の社会状況を強く反映しており、
いつ職を失うかわからない今、安定した生活を送るには愛よりもお金が必要だという強い意識があるようだ。
精神的な支えよりも、金銭面での支えがなければ幸せになれないという風潮はますます強くなっているようだ。

そしてもう一方で、花嫁修業なる料理や家事が苦手で、相手を満足させられる自信がないという
女性たちもいる。仕事で家事の時間がない、親任せで全くしていないなどの回答があった。

結婚は人生の一大事、しかもそう何度も経験することではないから不安があるのは当たり前である。
しかし、経済力重視派も花嫁修業不安派も、自分のことしかできないのに人のことまで無理という、
現代の問題が浮き彫りになった。
http://www.kon-katsu-news.com/news_RTrtxcHXK.html
2 :名無しさん@十一周年:2010/10/22(金) 09:33:07 ID:8jxr/62R0
【岡山】中国人と数回のデートで結婚、半年で離婚、家にいたのは3~4日[10/07]
http://c.2ch.net/test/-/news4plus/1286464616/1-
14 :名無しさん@十一周年:2010/10/22(金) 09:36:25 ID:vvNrW8os0
家庭も余暇も金銭的な裏づけがあってこそだしな。
だから仕事が人生の重要な位置を占めるのは当然だろう。
続きを読む

エロいニュース at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月15日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/13(水) 13:27:51 ID:???0
もしも、付き合っている彼女から「私、結婚したら家庭を守りたいの。養ってくれる?」
なんて言われたら? 内心、「怖えぇ」と思うのが正直なところではないか。

しかし、それも他人事ではない。今、「専業主婦になりたい」という女子が急増しているのである。

09年に内閣府男女共同参画局が行った「男女のライフスタイルに関する意識調査」では、
「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」という問いに、20代女性の36.6%が賛成と回答。

実際、20代の女子に話を聞くと、「どれかひとつなんてイヤ! 仕事も家庭も全部楽しみたい!」(25歳・秘書)
という意見もある一方、「専業主婦の友人は、家事は午前中に終わらせ、午後はフリータイム。

趣味の写真をネット販売してお小遣い稼ぎ。結婚して、そんな“第二の人生”を歩めるのは女の特権」(28歳・販売)、
「料理や家事が大好きだし、家事をしながら時間に拘束されずに趣味も満喫というのが理想。フルタイム労働なんて
耐えられない」(26歳・アルバイト)と、専業主婦への憧れの声が続々と集まった。

しかも、「平日昼間にテニススクールで見かける裕福な主婦。新しいウェアを着て、いいクルマに乗り、
のんびりおしゃべりしている姿はまさに憧れ」(26歳・アルバイト)、「尊敬できる人と結婚して、
サポート役にまわりたい。経営者の妻になって経理の仕事で彼を助けたい」(29歳・公務員)という、
世間知らず故のセレブな奥さまへの憧ればかりではなく……。

「チラシ片手にチャリでスーパーをはしごして、安く買ったレシートを見てにやける主婦が理想」(24歳・メーカー)、
「『扶養控除の範囲内で働いてます』というのが夢」(27歳・出版)なんて人も。
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20101012/zsp1010121958015-n1.htm


>>2以降へ続く
10 :名無しさん@十一周年:2010/10/13(水) 13:31:46 ID:jeqAvG0L0
男女共同参画社会w
24 :名無しさん@十一周年:2010/10/13(水) 13:34:12 ID:Hw6NIHjJ0
こんな女がわんさといるのに「日本は男社会で女性が働きづらい」とか「女性の就業率は先進国の中で最低」とか言うんだもんな。
自分たちの首を絞めてるのは自分自身だということを女は理解すべき。
続きを読む

エロいニュース at 10:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年10月13日

1 :◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/10/12(火) 22:40:40 ID:???0 BE:1440268867-PLT(12556)
ダボス会議で知られるスイスのシンクタンク、世界経済フォーラムは12日、
女性の社会的地位の改善状況を順位付けした2010年版の「男女格差報告」を
発表、日本は134カ国中94位で前年に比べ順位を七つ上げた。

日本は先進国、主要国の中では最低水準。今回は女性の推定収入や女性議員の増加が
認められたため上昇した。昨年10月には大幅に順位を上げ75位と発表されたが、
日本の女性団体の指摘を受け101位に訂正された経緯がある。

1位は前年に続きアイスランドで、上位4カ国を北欧勢が占める構図はこの数年間
変わっていない。米国は19位と前年より順位を12も上げた。アジア勢では
フィリピンが最高位の9位、中国は61位だった。

*+*+ nikkansports 2010/10/12[22:40:40] +*+*
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20101012-689547.html
8 :名無しさん@十一周年:2010/10/12(火) 22:43:42 ID:Nf8QLco20
日本の現実がわかってないよね
中小企業なんて、男が死ぬほどサービスさせられて生き残ってるのに・・・
日本の男 かわいそ
18 :名無しさん@十一周年:2010/10/12(火) 22:46:38 ID:KQmF8G+F0
長期産休や寿退社をしない男が重宝されるのは当然だろ
女がなぜ雇用されないのかを経営者として考えろよ
資本主義は慈善事業じゃねーぞ
続きを読む

エロいニュース at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月05日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/03(日) 23:26:50 ID:???0
まずは、野村総合研究所の調査から算出した未婚男性の年収分布図を見ていただきたい。
20~49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。女性たちが理想とする500万~700万円の層でも
やっと4.9%。うち30代はわずか2%である。高年収男性がさっさと結婚しているという現実以前に、若い男性の年収が
一人の稼ぎで中流家庭を支えられないほど下がっているのだ。

にもかかわらず、婚活は「独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦」という局面を迎えている。
『「婚活」現象の社会学』(山田昌弘編著)という本にも書いたが、今、私と中央大学・山田昌弘教授が提唱した
「婚活」とはほぼ逆の現象が起きている。私たちが提唱したのは結婚に対して次の2点の意識変換であった。

(1) 自分から動かないと結婚するのは難しい時代である。
(2) 夫が主に家計を受け持つ「昭和結婚」ではなく、夫婦合算年収の「男女共同参画型夫婦」を目指さないと結婚は難しい。

結果として、(1)の意識変換は起こり、特に女性たちが積極的に婚活に取り組んだ。
しかし、(2)の意識変換は起こらず、金融危機後の不況による就職活動への絶望とも相まって、
若い世代ほど「専業主婦願望」が高まる結果となっている。

しかし、それを受け入れてくれる男性は少ない。先輩夫婦を見て、「妻の働きが家計のレベルを決める」と悟った男性たちは
「結婚後も共働きをしてほしい」とはっきりと希望するようになった。

つまり、どんなにハウツーを駆使しても、「婚活の限界」はすでに見えている。養ってほしいという女性の数に対し、
養える、養う気のある男性の数が圧倒的に不足しているのだ。結婚が増えるには、女性たち自身が
「働く覚悟」と「働ける環境」を手にいれるしかないのだ。

何にせよ、希少な年収1000万円以上の独身男性たちは引く手あまたの選び放題。
しかし逆に、「モテるがゆえに結婚が遠のく」という状況があるのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101001-00000001-president-bus_all
>>2以降へ続く

前スレ 
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286082466/
6 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:30:54 ID:misYqTEdO
金も女も酒も高級品もいらん
PCと家と自転車と虹があればそれでいい
12 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:35:36 ID:8YcmY9iF0
ぜひ信念を貫いて欲しい
安易に妥協されても困る
続きを読む

エロいニュース at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月04日

1 :影の軍団ρ ★:2010/10/03(日) 14:07:46 ID:???0
まずは、野村総合研究所の調査から算出した未婚男性の年収分布図を見ていただきたい。
20~49歳までの未婚者のうち、年収400万円未満の男性は83.9%。女性たちが理想とする500万~700万円の層でも
やっと4.9%。うち30代はわずか2%である。高年収男性がさっさと結婚しているという現実以前に、若い男性の年収が
一人の稼ぎで中流家庭を支えられないほど下がっているのだ。

にもかかわらず、婚活は「独身女性によるわずかな高年収男性の争奪戦」という局面を迎えている。
『「婚活」現象の社会学』(山田昌弘編著)という本にも書いたが、今、私と中央大学・山田昌弘教授が提唱した
「婚活」とはほぼ逆の現象が起きている。私たちが提唱したのは結婚に対して次の2点の意識変換であった。

(1) 自分から動かないと結婚するのは難しい時代である。
(2) 夫が主に家計を受け持つ「昭和結婚」ではなく、夫婦合算年収の「男女共同参画型夫婦」を目指さないと結婚は難しい。

結果として、(1)の意識変換は起こり、特に女性たちが積極的に婚活に取り組んだ。
しかし、(2)の意識変換は起こらず、金融危機後の不況による就職活動への絶望とも相まって、
若い世代ほど「専業主婦願望」が高まる結果となっている。

しかし、それを受け入れてくれる男性は少ない。先輩夫婦を見て、「妻の働きが家計のレベルを決める」と悟った男性たちは
「結婚後も共働きをしてほしい」とはっきりと希望するようになった。

つまり、どんなにハウツーを駆使しても、「婚活の限界」はすでに見えている。養ってほしいという女性の数に対し、
養える、養う気のある男性の数が圧倒的に不足しているのだ。結婚が増えるには、女性たち自身が
「働く覚悟」と「働ける環境」を手にいれるしかないのだ。

何にせよ、希少な年収1000万円以上の独身男性たちは引く手あまたの選び放題。
しかし逆に、「モテるがゆえに結婚が遠のく」という状況があるのだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101001-00000001-president-bus_all
>>2以降へ続く
12 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:11:45 ID:5VDVdjyi0
妻の1人や2人養う程度の収入はあるが、
こんな志の低い腐れ女は相手にしたくない。
19 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:13:08 ID:pg2C7DDxO
野村総合研究所の平均年収は...

そこからはキミがしらべてくれ
続きを読む

エロいニュース at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索