2010年11月26日

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/11/24(水) 21:09:12 ID:???0
★女子生徒に暴行、わいせつ容疑で中学教諭を逮捕

・教え子に平手打ちの暴行を加えたり、わいせつな行為をしたとして、愛媛県警松山東署は
24日、暴行と県青少年保護条例違反の疑いで同県東温市西岡、中学校教諭、
和田光教容疑者(39)を逮捕した。県警によると、暴行については認めているが、
わいせつ行為は否認している。

逮捕容疑は、9月25日午前8時半ごろ、勤務先の松山市立の中学校で、教え子の
女子生徒(13)の顔面を平手で数十回殴るなどしたほか、午後8時20分ごろ、
市内の駐車場に止めた軽乗用車内で体を触るなどしたとしている。

県警によると、和田容疑者は登校してきた女子生徒に校則違反があったため
平手打ちをしたという。女子生徒の母親の依頼を受け、放課後に車で自宅まで
送り届けることがあり、この日夜も女子生徒を自宅に送る途中だった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101124/crm1011242011026-n1.htm
14 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 21:11:45 ID:rzNmtdYN0
20年前はこんなの日常茶飯事だった。
下校時買い食いなどしようものならグーパンチが飛んできた
腹にトーキック喰らわされてゲロ吐いてた友達もいた
まだ中1で、だ

そういう世界だったんだ。
16 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 21:12:00 ID:oJdpDi7LP
狂淫が中学生の教え子をレイプしたってことか
続きを読む

エロいニュース at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会 

2010年11月25日

1 :出世ウホφ ★:2010/11/22(月) 22:24:21 ID:???0
子供を性行為の対象にした漫画やアニメを規制する東京都青少年健全育成条例について、都は22日、
改正案を30日開会の都議会に再提出すると発表した。6月議会では規制対象があいまいとする
民主などの反対で否決されたが、刑法などでの違法性を判断基準に対象を明確化しており、
民主も賛成に回る可能性がある。

改正案は規制対象を「(刑法や児童買春・ポルノ禁止法などの)刑罰法規に触れる性交等」または
「(民法に反する)近親者間の性交等」と定義。児童ポルノについて「何人も所持しない責務を有する」とした前回案は
「自主的な取り組みに努める」と所持規制を削除する文言に改められ、6月議会で反対にあった内容が大幅修正された。

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/101122/lcl1011222218005-n1.htm
3 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 22:25:02 ID:QAUzvW6R0
【福岡】誠道会本部を捜索、児童福祉法違反疑いで・・・大牟田
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1290431596/
23 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 22:34:30 ID:ivteWso80
規制されて当然だなこんなもん
犯罪者予備軍が描いて犯罪者予備軍が読む
日本の恥どもが
続きを読む

エロいニュース at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年11月24日

1 :影の軍団ρ ★:2010/11/21(日) 10:13:15 ID:???0
OLや公務員よりも、「キャバクラ嬢」になりたい若年女性のほうが多い――そんな衝撃的な調査結果を
2007年に発表したのは、「下流社会」という言葉を世に定着させるなど、
現代社会の有り様に鋭い考察を加えてきた消費社会研究家・三浦展氏だ。

同氏が最新の調査結果をもとに「キャバクラ嬢」になりたい女子の傾向を解説する。

キャバクラ嬢はいったいどれほどの稼ぎがあるものなのか。
柳内圭雄(やなうちたまお)との共著『女はなぜキャバクラ嬢になりたいのか?』(光文社新書)では、
28人の現役キャバクラ嬢へのインタビューを収録したが、回答してくれた女子の平均月収は32万円。
最も多かったのは専業キャバクラ嬢の120万円だった。

昼間の仕事をしながらキャバクラ嬢をしている“兼業”でも平均29万円を超えており、
昼間の平均月収18万円を合わせると47万円となる。

年収に換算すれば約600万円。やはり同世代の男性が簡単に稼げる額ではない。

では、巷間あるようなイメージ通り、彼女たちは稼いだお金をブランド品購入など贅沢に費やしているのかというと、
そうでもない。生活費や遊興費以外は通っている大学・専門学校の学費に充てたり、
親に払ってもらった学費を返していたりなど、意外なほどに堅実な姿が窺えるのだ。

インタビューに回答した約半数のキャバクラ嬢が預貯金をしており、その目的は車や旅行、
引っ越しなどもあるが、「老後のためにすでに1000万円貯めた」(24歳兼業)を筆頭に、
親や自分の老後の生活資金を貯めている子もいる。
http://www.news-postseven.com/archives/20101121_6255.html
20 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:21:33 ID:F/hwu6WX0
俺が行ってるキャバで指名もってない不定期出勤の子はコンビニ並の時給だが。
数年前は月に100万超える子もゴロゴロいたそうだが、
今は有名店の売れっ子じゃないと無理みたいだな。
21 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:21:33 ID:NqG4jvlFO
メディアでキャバ嬢がカッコイイみたいに報道されてるしな。
続きを読む

エロいニュース at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会 

2010年11月23日

1 :ヨイヨイ帝φ ★:2010/11/21(日) 22:40:11 ID:???0
イラン大統領が早婚奨励 「女性は16歳がベスト」

イランのアフマディネジャド大統領は20日、テヘラン市内で講演し、
女性は16~17歳で、男性は19~20歳で結婚するのが一番良いと述べた。ファルス通信が報じた。
大統領は「統計では(イランの)男性の平均結婚年齢は26歳、女性は24歳」と指摘した上で、
より早く結婚するのが望ましいとした。
大統領は2005年の1期目就任以来、人口増を推進しているが、若年層を中心とした失業者の増加
や家賃高騰などが社会問題化しており、晩婚化が進んでいる。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/101121/mds1011212210005-n1.htm
8 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:41:04 ID:z6BqYFAI0
マリー・アントワネットは14歳で結婚
13 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:41:49 ID:tiMgWUeA0
おせーよw
続きを読む

エロいニュース at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年11月22日

1 :影の軍団ρ ★:2010/11/21(日) 17:47:43 ID:???0
デフレ不況の影響で激安風俗も増えているが、一方でキャバクラなどの水商売はどうなっているのか。
ノンフィクション作家の窪田順生氏が報告する。

風俗関係の女性の“値崩れ”は水商売にも見てとれる。
たとえば、夜の街を彩るキャバクラ嬢たちの求人情報誌を見ると「時給1000円」とうたうところも珍しくない。

「10年前に比べたらキャバ嬢の〝価値〟は半分以下に落ちています。昔なら六本木でルックスもよくて
そこそこの指名の取れるキャバ嬢ならば時給2万円でしたが、今はいいとこ1万円でしょうね」(元キャバクラ情報誌編集者)

かつては各店の人気キャバ嬢たちを紹介する「キャバクラ情報誌」というものが存在したが近年相次いで休刊し、
今年8月には最後の1誌『クラブアフター』も発行元の倒産により廃刊。

日本最大のキャバ街である六本木も週末の夜でも閑散としており、
水商売業界ではキャバクラは「終わった業態」とまで言われる。

「どの店も経費削減に必死で、ボトルの酒を薄めたり、中を入れ替えたりというのも横行している。
キャバ嬢たちも貧乏なので、衣装を何人かで使い回したりして節約している。

同伴出勤やアフターは指名獲得のためではなく、単純に食費を浮かせるためにやっている娘も多いですよ」(六本木キャバクラ店員)
http://www.news-postseven.com/archives/20101121_6259.html
3 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 17:48:34 ID:nVnAzEAG0
女じゃ腹は膨れないからな
18 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 17:51:44 ID:W3uqj7Fv0
【話題】 若年女性、OLや公務員よりも、「キャバクラ嬢」になりたい! キャバ嬢の平均月収32万円、最高120万円!
【話題】日本で稼げぬキャバクラ嬢、中国人の愛人になり高給もらう…中国人富裕層にとって、日本人女性は「高級ブランド」[11/11]

最近のキャバクラスレ・・・
続きを読む

エロいニュース at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 
記事検索